議事録の
自動テキスト化を実現

音声自動書き起こしクラウドサービス
『Minutes Mayker(ミニッツメーカー)』

お問い合わせ

議事録の取り方、見直しませんか?
会議の生産性向上へ

会議には議事録が必須です。
ただ、全ての発言を現場で書き取るのは不可能。
大事な発言をとりこぼして後で問題になることもしばしば。
Minutes Mayker/ミニッツメーカーなら、そのようなトラブルを回避できます。

低価格

他社製品の導入・維持コストとの比較で圧倒的なコストパフォーマンスを提供いたします。

ポータブル

スマホ型専用端末を、議事録を取りたい会議室、ミーティングデスクに置くだけです。

高セキュリティ

大事な議事録データは、お客様ごとに用意された専用のクラウド環境に保存されます。

専用端末を置くだけ

Minutes Mayker(ミニッツメーカー)端末で録音するだけ。
録音された音声は、クラウドサーバ上で自動的に文字化されます。

大事なアイデアも即シェア

集音した音声のテキスト化は数分で完了し、すぐにブラウザから確認できます。会議進行中に修正を行い、会議終了後に即時に参加者や関係部署へ共有することも可能です。
情報伝達のスピードアップで大事なアイデアも即シェア。意思決定のスピードがUPします。

議事録作成のコストを軽減

議事録を取るためだけに会議に参加する人員や音声を書き起こす時間をカットすることで議事録にかかっていたコストを大幅に削減。

大きな会議にも対応可能

既設のマイク設備からの集音や、オプションの集音マイクを使うことで、大規模な会議でもご利用いただけます。

重要な情報もしっかり守ります

お客様ごとに専用のクラウド環境をご用意。外部からの不正なアクセスを防ぎます。

過去の録音データもテキスト化できます

ボイスレコーダーで録音した音声ファイルなどアップロードすることで、過去のデータも有効に活用できます。

よくあるご質問

Q
どのくらいの期間で利用開始できますか?
A

お申込みから最短で約1週間程度でご利用開始いただけます。利用にあたっての辞書データの作成等は不要です。

Q
音声の認識率はどのくらいですか?
A
最新のディープラーニングを活用したGoogleのエンジンを使用しており、高精度な音声認識を実現しています。なお、当社はGoogleのテクノロジーパートナーにも選ばれています。
Q
専用端末はどのようなものですか?
A
スマートフォンをベースに開発した専用端末です。
Q
使えない場所はありますか?
A
録音した音声データの送信に携帯電話回線を使用していますので、電波の届かない場所等ではご利用いただけません。
Q
デモ機の貸出などはありますか?
A
短期間の有償トライアルをご用意しております。詳細はお問い合わせください。
Q
カスタマイズはできますか?
A

カスタマイズのご要望も個別対応で承ります。既存の社内システムとの連携や、多言語への対応、コールセンターでの活用など、ご要望に応じてご提案いたします。

Q

個人でも使えますか?

A

原則法人向けのサービスとなりますが、個人向けのご利用についてもお問い合わせください。

Q
どのくらいの期間で利用開始できますか?
A

お申込みから最短で約1週間程度でご利用開始いただけます。利用にあたっての辞書データの作成等は不要です。

お問い合わせ

下記フォームに必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

会社概要

社名 株式会社プロジェクト・メイ Project May Inc.
設立 平成28年5月30日
代表者 代表取締役 白石 昌二朗
所在地 ●デモ・ルーム(スタジオBURK)
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-1-14 A&Xビル BF
●本社
〒110-0008 東京都台東区池之端2-2-10  カーネ池之端601
資本金 5,500万円
所在地 ●デモ・ルーム(スタジオBURK)
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-1-14 A&Xビル BF
●本社
〒110-0008 東京都台東区池之端2-2-10  カーネ池之端601